SSブログ

レンズ距離指標問題を訴える [カメラ]

 カメラ雑誌のほとんどでいつもシツコク言っているのだが、昨今のとくにミラーレスカメラの交換レンズに距離指標が省略されていることが気に入らない。どうせAFで使うんだから指標なんか見ないからイラネと、思う人も多いと思う。
 距離指標ってのはカメラから被写体までの距離(すごくアバウトに言った場合ね)をフォーカスリングの回転位置に刻んである距離指標で知らせるためにあるものだから、AFでカメラ任せにするにせよ、MFにせよ、ファインダーでフォーカシングするのなら別に表示がなくてもかまわないと思うかもしれない。
 たしかにそうだけど、ところが大昔のフラッシュ撮影には場合には必ず距離指標は必要なものだったのだ。フラッシュバルブとかマニュアルストロボしかないころには、「GN(ガイドナンバー)÷距離=絞り」という計算式を使うか、あるいはストロボに備えてあった計算尺で適正絞り値を知るために撮影距離の確認は必ず必要だったわけだ。
 また私は晴天下のスナップ撮影ではワイド系レンズの場合は置きピンや目測撮影するものだから、どうしても距離指標が必要になるのである。日中晴天下ではライカと広角レンズの組み合わせで撮影する場合はフォーカシングしていないことも多いわけだ。だから距離指標のないレンズでは本気で撮影する気がしない。
 現在のミラーレスカメラのほとんどはマイクロフォーサーズとかAPS-C
フォーマットだから、交換レンズの焦点距離を35ミリ判の交換レンズと同画角で比較すると短くなる。たとえばマイクロフォーサーズで35ミリ判換算35ミリ相当の画角のレンズだと17〜18ミリレンズくらいになる。これを言い換えると18ミリの深い被写界深度を35ミリの画角で応用することができるということになる。
 逆に望遠系レンズを使い、ボケを応用したい場合は35ミリ判換算100ミリの画角だとマイクロフォーサーズでは50ミリ相当の焦点距離のレンズを使うことになる。つまり被写界深度が深いからボケづらいとみなさん騒いでいる。だから、余談だけどズームレンズと重複した焦点距離でも大口径の望遠レンズは必要になるわけ。
 実用面で例を挙げれば35ミリ判換算で50ミリ相当の画角になるのはマイクロフォーサーズでは25ミリ相当になる。つまり日中晴天下で少々絞り込めば、35ミリ判換算で50ミリ相当の画角ながらも気軽にパンフォーカスや置きピン撮影、目測設定撮影が可能になるのである。これは35ミリフルサイズカメラやフィルムカメラの50ミリ標準レンズではなかなかできない芸当だ。
 だからとくに広角系レンズには距離指標が必要になる。極端にいえば、望遠レンズにはなくても困らないわけ。もっといえば、マウントアダプターを使用したお古広角レンズ遊びの場合はレンズ側に当然のように距離指標がある。マニュアルレンズなら当たり前である。
 つまり、あらかじめ撮影距離を決め、距離設定を行えば、距離指標のない純正広角レンズよりも撮影スピードは速くなる理屈だ。当たり前である。フォーカシングする時間は0だからだ。お古レンズのわけのわからん“味”で大騒ぎするより、よほど私にとっては距離指標があることで表現の幅が広がるのである。
 オリンパスのM.ズイコーデジタル12ミリF2.0とか今度新発売になるM.ズイコーデジタル17ミリF1.8はフォーカスリングを移動することでMF切り替えを可能とし、距離指標もある。少々文字は小さいけど。でも置きピンや目測撮影にはたいへん便利である。これもまた開発された方々に感謝したい優れた機能だと思う。
kyori.jpg
M.ズイコーデジタル12ミリF2.0のMF時の距離指標。適当な刻みだけど、実用性は十分ですね。
 
 一部のエンジニアさんによれば、距離指標をつけてもかなりいい加減なものになってしまうという。1メートル設定ならちゃんと1メートル±◯ミリ、みたいな公差内に入っていないとイヤなんだろうな。常に絶対的な数値を目標としてレンズを設計しているからだろうが、はい、いいんですよ適当でさ。だいたいでいいわけ。だって、数字を見る角度で違いは出てくるし、なーんにも数値表示がないものよりははるかにマシですぜ。
12mm.jpg
 ペンE-P3 M.ズイコーデジタル12ミリF2.0 絞りは8 AEでマニュアルフォーカス。AWB ISO400 距離設定は2メートルと3メートルの間くらいかなあ。ま、適当だけど実焦点距離が短いのでちょこっと絞るとすぐにパンフォーカスになりますからね。
nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

nice! 2

コメント 5

大林 隆司

全く同感&激しく同意,です!
特に,マクロレンズで距離目盛りがないのは致命的です。
写真撮ってる人が設計したんだろうか?と思ってしまいます。
E-P2を使ってますが,純正レンズは先日やっと,MZD12mm F2.0 Ltd. Black の登場を待って,買いました(それまではUWH 12mm F5.6を付けて使っていました)。
by 大林 隆司 (2012-12-29 12:33) 

Koichi Akagi

マクロレンズにも欲しいという人は多いですね。17ミリF1.8も予想以上に使い勝手がよくて、今後常用主力レンズとしてとても重宝しそうです。私にはED12ミリF2.0は常用レンズとしては少し画角広いので気を使います。
by Koichi Akagi (2012-12-30 17:23) 

shin9n

こんにちわ
オリンパスの12mmF2の距離指標なんですが、今まで意識したことが
ありませんでした。
非常に参考になる記事でよかったです。
それから、E-M1が10月11日に届くということでわくわくしています。
そのため、E-5はなくなく処分しました。
12-40mmF2.8の新レンズ・・・前評判がいいですが、僕はフォーサーズの
12-60mmF2.8-4.0SWDを持っているので買いません。
赤城先生のリンクを僕のぶろぐに設定しました。
いつも記事が参考にできるので非常に重宝しております。
by shin9n (2013-10-06 15:31) 

Koichi Akagi

shin9nさん、フォーサーズの12-60mmF2.8-4.0SWDは名玉でありますから、その方法も間違ってはいないと思います。ただ、12-40mmF2.8があまりにも使いやすかったので、私はE-M1とのキットを購入することにいたしました。距離指標の問題については色々とご意見をいただいています。反対意見もなきにしもあらずですが、いろんな撮影方法を行うことができることがシステムカメラとしての意義だとは思っています。
by Koichi Akagi (2013-10-07 10:15) 

StevIllede

Real Dutasteride In Internet Virginia Beach Il Sр“в»r D'Acheter En Ligne Priligy <a href=http://cialtadalaf.com>order cialis online</a> Cialis Caracteristicas Viagra Vendita Cephalexin And Side Effects
by StevIllede (2019-09-19 07:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

写真評論70mmフィルム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます